ハル兵衛の工作室

アクセスカウンタ

zoom RSS マザボ「BIOSTAR TForce 6100-939」の不思議 最後のWinXPを自作するE

<<   作成日時 : 2006/11/09 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マザボ「BIOSTAR TForce 6100-939」には本当に参った。

販売会社のサポートによるとメーカーはこのマザボの不良については認めてないので、改めて送ってくる製品も同じバージョンのものがくるらしい。

どうなってるのかな、このメーカー(BIOSTAR)は!
二度と使わない。

情報による(価格.COM)と梱包されている外箱のロットK060****が改良版のようだ。
ちなみに当方のロットはK050****、この50番台が不具合が起こりやすいみたい。

ところで、たびたび使ってる今回のネット通販会社(結構安値で有名)のサポートを初めて使ったが、なかなか対応が良くありがたかった。
最初から返金に応じてくれたし、こちらの質問にちゃんと答えて、別のマザボも勧めてもらった。

結局「BIOSTAR TForce 6100-939」を使うことは止めた。もうこりごりである。
新マザボは、勧めてもらったMSIの「K8NGM2-IL」マイクロATXにした。チップセットはGeForce6100を使用、性能は同じだろう。
特別人気のあるマザボではないようだが、今使っている別のPCもMSIを使って安定してるし、何となく安心かな!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マザボ「BIOSTAR TForce 6100-939」の不思議 最後のWinXPを自作するE  ハル兵衛の工作室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる