ハル兵衛の工作室

アクセスカウンタ

zoom RSS 地デジチューナー GV-MVP/HS2(アイ・オー・データ)を取り付ける。まさに奮闘!

<<   作成日時 : 2009/07/24 13:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ちまたではかなり苦労するという噂の、アイ・オー・データ製地デジチューナー(GV-MVP/HS2)を導入することにした。

結果を言うなら、「いや〜、苦労した」。

何故アイ・オー・データ製地デジチューナー(GV-MVP/HS2)にしたか

新しもの好きな小生にとって、このHSはPCI Express x1モデルであったこと、PCIモデルに比べると地デジ特有のタイムラグが少ない、そして色も好みである。
しかし、この製品の評判は必ずしも良くなく、善し悪しがはっきり分かれてるのが心配だった。
これは後で、いやと言うほど思い知らされた。

PCのスペックはあえて書かないが、COPP/HDCPに関して地デジ相性チェッカーですべて◎になった。
1年ほど前制作。そこそこの性能。

地デジチューナーを取り付けるには、モニター・マザボ等HDCPに対応してなければいけない。
自分のPCが取り付け可能かどうかは、アイ・オー・データ、バッファローでチェッカーが無料でDL出来るので、それを利用すればよい。
バッファローのが使いやすいかな。


経過@

さて、チューナーをPCのPCI Express x1に取り付け、ソフトをインストール。
取説を見ると、「サポートソフトをインストールしてから製品を取り付ける」と書いてあった。
ここでちょっと不安。順番逆だったから・・・
でも普通は問題ないはず。

問題発生その1
ソフトをインストールして再起動すればキャプチャーが自動認識されるはずなのだが、出てきたのはエラーメッセージ。
−−キャプチャデバイスが一つも見つかりませんでした。ドライバーのインストールを先に行う必要があります。−−

ドライバーを再度インストールすれど変化なし。
やはり順番が逆かと、ソフトをすべてアンインストール、地デジボードをPCから外しソフトから入れ直す。
そして、最後に地デジボードを取り付けPCを起動。
ドキドキしながら、今度は大丈夫か・・・
しかし結果は無情にも同じ。

ここで困って、アイオーデータのQ&Aを見るとインストールが始まらない症状があった。

−−ASUSTeK社製マザーボードをご使用の場合、ASUSTeK社から公開されている最新版のBIOSへのアップデートをお試しください。−−

私のPCのマザボはASUSTeK社。少し前の型なので何かが対応しきれないみたい。
そんなわけでBIOSを最新版にアップデート。
ただし、BIOSのアップデートは慎重を期する。以前痛い目にあった。

経過A

さて、マザボのアップデートも無事すみ、地デジボードはようやく認識された。
まず最初に「ダビング10移行ツール」を実施する。
次に「mAgic TV Digital」の初期設定を行う。

ここでチャンネルスキャンを開始する。
地域と郵便番号を入力するとスキャンが始まる。ちょっと時間かかるが・・・
低スペックPCの場合は「Netbookモード」にチェックを入れる。

チャンネルスキャンでつまずく人たちも多いようだが、ここはすんなり完了。
mAgicガイドを開き番組表を取得。ここは22分ほどかかる(画面表示)
これで終了。途中トラブルあったが、この程度ですめばまあまあか・・・

地デジチューナーの画像は大変よろしい。さすがアイオーデータ。モニター(アイオーデータLCD-AD221X)はフルHDではないので少し鮮明さは欠けるが十分だろう。明度を少し下げた方がいいみたい。
タイムラグも居間のプラズマTVに比べ若干遅れる程度、これはしょうがないだろう。

しかし、問題はここから始まった。

経過B

しばらくモニターを別のパソコンに切り替えたのち(これが実は問題)、再びチューナーを組み込んであるPCに切り替えて地デジを見ようとしたら、以下のエラーメッセージが出て試聴不可能。

--mAgicマネージャーDigital
チャンネルスキャンに失敗しました。Live Mdeに入られませんでした。--

さらに、

--著作権保護エラーが発生しました。
著作権保護(COPP/HDCP)に対応したモニター・グラフィック環境が正しく接続されているかどうか確認して下さい。--

初期化してもダメ、いろいろ試しても効果無し。結局ソフトの削除・ボードの入れ替え全て一からやり直し。
すると何事も無かったように起動。
ようやくほっとし、モニターを切り替え別のPCで作業、さてモニターを切り替え地デジを見ようとしたら、また同じエラーが・・・
今度は再起動するとちゃんと見れる。

いったいどうなっているのか!


実は重大なミスを犯していたわけで・・・

I-O DATAのQ&Aに次のようなことが載っていた。
--視聴中にディスプレイの電源を切るとつながらなくなる--

●デジタル接続(DVI-D/HDMI接続)の場合は、TV視聴中にディスプレイの電源を切断しないでください。もし切断した場合は、パソコンの再起動を行なってください。(Q&Aより)

私のモニター(アイオーデータLCD-AD221X)のようにディスプレー1台で二台のPCををアナログ・デジタルで別々に繋いでいる場合、モニターを切り替えることによって、結果デジタル接続している地デジ搭載PCの電源を切ると同じ事をしてたわけ。

普段何気なくしている操作の中にとんでもない落とし穴があったものだ。
とにかく原因はわかったわけで、これで一件落着だが、それ以来、地デジ録画しているときはモニターの切り替えは絶対しない。
ユーザー切り替えもしない。


まあ、とりあえず地デジはきれいに映るようになった。
録画もHD画像でこれまたきれいにとれている。

では次はDVDにコピー!

ところが、これが・・・

大分長くなったので次回へ!

p.s.
2009年2月頃の話です



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地デジチューナー GV-MVP/HS2(アイ・オー・データ)を取り付ける。まさに奮闘! ハル兵衛の工作室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる