ハル兵衛の工作室

アクセスカウンタ

zoom RSS 地デジチューナー GV-MVP/HS2(アイ・オー・データ)を取り付ける。その2

<<   作成日時 : 2009/08/14 14:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、地デジチューナー GV-MVP/HS2(アイ・オー・データ)を取り付けてからすでに5ヶ月経過、試聴と録画に関してはほぼ満足している。

しかし、これをDVDに落とすとなると簡単ではない。(勿論ブルーレイはない)


このチューナーにはmAjgic TV Digitalがバンドルされており、これで地デジの試聴と録画ができる。
また録画したものをBD・DVDにコピーするとき、カットなど簡単な編集機能ができる。
尚、コピーできるDVDはCPRM対応のDVD-RWのみ。CPRM対応でもDVD-Rでは書き込めない。
間違ってCPRM対応のDVD-Rを買ってしまったが、使えなかった。

とにかく地デジはアナログと違いDVD-VideoモードではなくDVD-VRモードでなければメディアに書き込めない、しかもそれにはDVD-RW以外はだめという。最近の地デジチューナーはDVD-Rでも大丈夫なようだが・・・
それにしても、アナログと違って制約が多すぎる。


簡単にDVDに落とせない、再生も環境が整っていなければだめ。

当方のPCスペック---2008年4月に改造
MB:ASUS MA -VM HDMI
CPU:Athlon X2 BE-2350 Dual Core
メモリー:DDR2 PC6400 1GB×2
グラフィック:オンボード Radeon X1250-based
DVDドライブ:I-O DATA DVR-ABN16D 2005年モデル


メーカー推奨スペック 詳しくはメーカーHPで見てもらうとして、私のと見比べてみた。
CPU:Athlon64 X2 3800+ (2.0GHz)上 [ 編集時:デュアルコア以上のCPUを推奨 ]
メモリー:Windows XP 512MB以上[推奨 1GB以上]
グラフィック:チップセット内蔵(COPP対応が必要) AMD Radeon XPRESS 1100以上

当初、編集時の推奨スペックなんて載っていたかなぁ・・・

DVDドライブは少し古いが2層DVD書き込みもできるデュアルドライブ。CPRM対応である。
モニターはHDCP対応。もしこれら一つでも条件が合わないと地デジはハイビジョンで見れなくなるわけ。
それにしても、このあたりの横文字何とかならないか。CPRMだのCOPPだの説明何回聴いてもごちゃごちゃになる。

とにかく、条件がクリアーできていれば、地デジHD画像の試聴は勿論HD録画までは何とかできる。
しかし、DVDに書き込むとなるとそう簡単にはいかない。


とりあえず練習のため、どうでもいい録画した番組をDVDに保存しようと試みた。
録画番組を右クリックし、エクスポートからDVDコピーを選択。10分くらいの番組をDVDへ。
時間はかなりかかる。録画時間の2倍以上かかったかなぁ。

さて再生を・・・

ところが画像は真っ黒、反応全くなし。
当方のDVDプレイヤーはUlead DVD Playerを使用。

地デジ録画したものを再生すると以下のメッセージが・・・

−−でCPRMメディアを再生するには、インターネットからサービスパックをダウンロードしていただく必用があります。−−

「ok」をクリック

「CPRMキーのダウンロード」のウインドウが出るのでソフトに付属のシリアルナンバーを入力する。

これによって自分専用CPRM対応のキープログラムファイルをDL出来る。 

さらにUlead DVD Playerのアップデートを実施。

ところがこれでもまだ再生が出来ない。

−−CPRMに対応してないハードでは再生できない・・・−−

サポートに問い合わせ、今度はDVDドライブのファームウェアーアップデート。

今度は大丈夫か。
結果全くだめ。

もう、どうしようもない。Ulead DVD Playerでの再生はあきらめた。

で、結局その後、1ヶ月ほどたってから「Win DVD 9 DL版」を購入、何事もないように再生されている。
サポートとのやりとりは、いったい何だったんだろうか。

数年前のDVDドライブを使い回している人は注意しなければならない。
ドライブがCPRMに対応していても、そのソフトが使えないことが今回のように十分あり得る。


編集ソフトが重すぎる

さて、DVDに焼き再生は出来るようになったが、このチューナー最大の問題は編集機能。
余分な部分をカットするだけの簡単な編集だが、とにかく重い。そして説明がわかりにくい。

まず編集ソフトが立ち上がるまでの時間が遅い。そしていざ編集するとすぐ反応しなくなってしまう。
ダイヤルをマウスで動かすたびに砂時計。しかも、保存が出来ないから、途中でフリーズしてしまうとはじめからやり直し。
2時間以上の映画をCMカットし、あと少しで終わる寸前でフリーズしたことが何度あったか。
本当に頭くる。
もっとも最近はカットした時間をすべて記録しながらやるようになったから要領は良くなったが・・・
なんじゃそりゃ!

サポートとやりとりしても、常駐ソフトを減らせ、動画に関するアプリ・DVDに関するアプリのアンインストールとかいろいろいわやらされたけど、決め手がない。
それでも努力の甲斐があってエクスポートから編集を選んでもその時点でフリーズすることはなくなった。それまでは立ち上がる最中に頻繁にフリーズしてたから。

でも、長時間番組を編集するのはかなり困難で変わらず。
グラフィックがオンボードだし「CPUもすこし非力かなぁ」なんて思いながら編集するのにいったいどれくらいのスペックがいるのか再度サポートに問い合わせ。

するとスペックに関しては以下を参照にとのつれない返事。

結局、前述の「メーカー推奨スペック」よりCPUパワーが不足していることに気がついたわけ。
CPU以外はグラフィックを含め何とかクリアーしたようだが・・・

だったら、最初から「あなたのPCではCPUのスペックが不足しているようですが・・・」とサポートしてくれないのかねぇ。サポートを受ける前にこちらのPC環境(スペックを含め)を教えているわけなんだから。
ただ「申し訳ございません」というだけなら誰でもできる。
心がこもってないサポート。気に入らないんだなぁ、本当に!


今は、CPUを替えた。
Athlon X2 5050e(2.6GH) Box AM2


これでとりあえず、編集はできるようになった。
それでも、編集途中でフリーズすることが未だある。その場合は最初からやり直し。
何とかならないのかね。

あと、DVD作成の時間かかりすぎ。
2時間10分の映画を編集して(CMカット)DVDに書き込んだら、作成時間なんと5時間50分。その間モニター切り替え一切せず。私のように2台のPCを1台のモニターで使っている方は要注意。
録画中ではもちろんだが、DVD作成中でもモニターを切り替える書き込み失敗することがあるようだ。
怖くて、モニターは切り替えられない。
ちなみに、作成中CPU使用率は57〜58%、メモリーは340MB(かな?)を記録。

それにしても、DVD作成こんなに時間かかるとは・・・
バッファローとか他メーカーのものはどうなんでしょう。


最後にも一つ言いたい。

編集したコンテンツは複数枚のDVDに保存できない。サポートのやりとりでわかったこと。
そんなことどこにも書いてない。LPのような低画質で録画したくないんですよ。
これ本当に何とかして下さい。お願いします。アイオーさん

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地デジチューナー GV-MVP/HS2(アイ・オー・データ)を取り付ける。その2 ハル兵衛の工作室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる