困ったJAVA7の脆弱性問題。無効にする方法とは。

今日の読売朝刊に載っていた記事、「Java(ジャバ)が外部から攻撃がされやすい欠陥が見つかったとして、米国土安全保障省がパソコン利用者に対して、Javaの機能を無効にするように勧告している。」

多分多くの人が知らないうちに使っているプログラムだと思うが、最新のJava7でこの欠陥が発見されたという。
しかも今のところ決定的対処方法が無く、Java機能を無効にするしかないようだ。

旧バージョンのJava6の脆弱性には触れていなかったが、安心はできない。

小生の仕事用のPCにはJavaが入っていないようだが、プライベート用のPCにはJava6がすでに入っており、とりあえずJava7にアップグレード(どうも6は今回の欠陥とは関係ないようだが・・・)し、以下の方法でJava7を無効にした。

●Java7をWebブラウザで無効にする。

無効にする方法はJavaのヘルプ資料に記載されているので参考にして下さい。このやり方で全てのブラウザのJava7を無効にできると思います。

Java6以前のものはやり方が少し違うようですが、それぞれのブラウザのツールでJavaの無効を設定できると思います。

●コンピュータでJava が動作しているかどうかをテストする

一つ疑問が出ます。自分のPCにJavaがインストールされているのか否か。
小生の場合、仕事用のWin7のPCにはJavaは入っていません。PCゲームなどをするようであるなら、入っていることが多いですね。

Javaが入っているか否か確認する方法があります。
これもJavaのヘルプ資料に記載されているので参考にして下さい。

ここで、「システムから動作する Java は検出されませんでした。」とメッセージが出たら、Javaが動作してない訳ですから、そのPCにはJavaがインストールされていないことになります。
もしもしそこで動作確認のメッセージが出たなら、そのPCにJavaが導入済みということになります。

今のところはJavaを無効にした方が無難ですね。

コンピューターウイルスもそうですが、自分のところは大丈夫と高をくくってはいけません。
世間をあれほど騒がせたなりすましメール事件があったではないですか。
ネット社会の危険性を十分認識しましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ゆふ
2013年01月13日 22:50
ありがとう!! 分からなかったので助かりました。ついでに旧バージョンの削除とかもしました。
ハル兵衛
2013年01月14日 11:43
ゆふさん、良かったですね。

この記事へのトラックバック