テーマ:自作

久しぶりのPC自作!初めてのWin8に挑戦。その③完成。

Win8,最新のチップセットを使った格安パソコンの完成です。 筐体は結構大きめ(192×465×465)だが、その分作業はしやすかった。 サイドパネルには透明のプラ板が貼ってあり、内部がよくわかる。 サイドにファンは無い。上部に2つ、背面に1つ、前面に1つあるのだから当然か。 CPUファンを含め全部で5つファンがある…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりのPC自作!初めてのWin8に挑戦。その2

消費税率変更でお店の価格ラベル取替で大いに手間取り、2日の夜ようやく火入れ。 いやー、やっぱりどきどきする。 Win8.1をセットアップすると意外や意外あっという間にセットアップ終了。 もう終わったの、といった感じ。すんなりと例のオープニング画面が出てきました。 続いて、マザボ付属のドライバーをインストール。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのPC自作!初めてのWin8に挑戦。その1

最近はなかなか自分で作ることが少なくなった小生であるが、久しぶりに製作意欲が湧いてきた。 きっかけは、改良に改良を重ねつつ未だに使い続けてきたXPがついにダメになったこと。 原因は多分MBRの破損、XPが立ち上がらなくなった。 似たようなことは何回か経験してるので・・・ 直そうなんて無駄な抵抗はしない。 仕事でどうして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DVD収納ラック作った。

帯に短したすきに長し。我が家のように古く狭い家にとって、家具の配置は難しい。 そんなわけで、DIYするのであるが・・・ どうも最近は新しいものを作るのがおっくうになってきて、パソコンも今回は買ってしまったし、ちゃちなものではあるが久しぶりの自作。 最近やたらに多くなったDVDとBD、これにピタリ合うラックがなかなか無い。既…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

60mmピッチの2穴パンチ DIYで簡単自作!

今回は、どこにも売っていない60mmピッチのパンチを自作してみた。 仕事でB7ヨコ型の仕切り書を使っているが、これにはファイルするための穴が開いていない。 同じ大きさの入金伝票・出金伝票にはちゃんと穴が開いているのに、よくわからん。 しかも、入・出金伝票には専用のファイルがある。 このファイル、ピッチ(穴の中心か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地デジチューナー GV-MVP/HS2(アイ・オー・データ)を取り付ける。BD(ブルーレイ)は?

地デジチューナー GV-MVP/HS2(アイ・オー・データ)を取り付けてから半年。 まあ、いろいろありました。 地デジチューナー GV-MVP/HS2(アイ・オー・データ)を取り付ける。その1 地デジチューナー GV-MVP/HS2(アイ・オー・データ)を取り付ける。その2 とにかく編集するのにスペック不足だったよ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

地デジチューナー GV-MVP/HS2(アイ・オー・データ)を取り付ける。その2

さて、地デジチューナー GV-MVP/HS2(アイ・オー・データ)を取り付けてからすでに5ヶ月経過、試聴と録画に関してはほぼ満足している。 しかし、これをDVDに落とすとなると簡単ではない。(勿論ブルーレイはない) このチューナーにはmAjgic TV Digitalがバンドルされており、これで地デジの試聴と録画ができ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木製筐体の改造パソコン完成 最後のWinXPを自作する⑧

いや~今回は苦労したなぁ。 初期不良も初めての経験だし、それよりも木製筐体の加工に手間がかかった。 とにかく、WinXPのインストールも終わり必要なソフトも入れ、最後に木製枠のビス留めが終われば完成なのだが、そう簡単にいかないのが自作の難しさ。 まず、前回電源を取り付ける時にシャーシを削った部分、同じように木も削ることにな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新しいマザボ「MSI K8NGM2-IL」に変更 最後のWinXPを自作する⑥

新しいマザボ「MSI K8NGM2-IL」が先週の土曜についた。その日に組み立て開始。  マイクロATX。  グラフィックはオンボード。  チップセットはノースブリッジにGeForce 6100、サウスブリッジにnForce 410を使用。  6150と430の組み合わせもあるようだが、今回は値段を考え安い方を。 まず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マザボ「BIOSTAR TForce 6100-939」の不思議 最後のWinXPを自作する⑤

販売店より「当方で検査したところ、不具合が見つかりましたので、返品・・・・」とメールが来ました。 やはり購入した「BIOSTAR TForce 6100-939」のLANはダメだったみたい。 「特有のロットでLANの不具合」 ネット上の話が現実になってしまった。 しかも次回入荷の予定が立ってないとの返事も同時にもらっているので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マザボ「BIOSTAR TForce 6100-939」の不思議 最後のWinXPを自作する④

さて、マザボ「BIOSTAR TForce 6100-939」は固有のロットで不具合が生じるらしい、とネットに載っていたが、同様にBIOSをアップデートすれば良くなるらしいとも載っていた。 明らかに初期不良?それとも不良品? 販売店保証の初期不良品交換は最大で1ヶ月。作るのが到着後1ヶ月だから、とうに保証期間は過ぎてしまって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マザボ「BIOSTAR TForce 6100-939」の不思議 最後のWinXPを自作する③

さて、いよいよ電源ONである。 いつでもこの瞬間は、緊張する。と言っても、今まではそんなにトラブルには遭ってない。 今回も、たぶん大丈夫だと高をくくってた。ところが・・・ 今回はHDは、初めてのシリアル接続。どうもIDEに比べると接続に不安が残る。抜けないだろうか。ここでまずトラブル発生。250GBのHDを50と200でパーテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木製筐体の改造パソコン 最後のWinXPを自作する②

さて、新しく組み直すと言っても、もともとのパーツが古くなってるから、中身は全取っ替えのようなもの。 結局DVDドライブとFDドライブだけしか、使い回しできなかった。 オーディとビデオ関連のAVパソコンにしようと思っている。 CPUはAthlon 64 3500+を使う。 マザボはそれに合わせ、安くてパーフォーマンスもそこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木製筐体の改造パソコン 最後のWinXPを自作する① 

いよいよ次期OSビスタが来年登場するようだが、当分XPの環境を維持゙しようと、あえてWinXPのパソコンを作る。 WinXPの評価はいろいろあるだろうけど、マザボを初め周辺機器もXP環境としてはほぼ完成期。車で言えばモデルチェンジ直前の、まさにお買い得品といえる。 今回作るのはWin98、Celeron400が入っている木製筐体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more